So-net無料ブログ作成

池田元久

衆議院議員 池田元久生年月日1940年12月20日(68歳)出生地神奈川県2ショットチャット市出身校早稲田大学政治経済学部卒業学位・資格学士前職報道記者世襲無選出選挙区神奈川県第6区当選回数6回所属党派民主党(菅グループ)党役職無会館部屋番号衆・第1議員会館631号室ウェブサイト池田元久のホームページ 表・話・編・歴 池田元久(いけだもとひさ、1940年12月20日‐)は、日本の政治家。現金化口コミ議員(6期)。日本社会党出身の民主党議員。目次1経歴2関連項目3脚注4外部リンク[編集]経歴神奈川県立湘南高等学校を経て早稲田大学政治経済学部卒業後、1964年、NHKに放送記者として入局し、政治部記者を長く務めた。NHKを退局後、政界に転身。1990年2月18日の第39回衆議院議員総選挙に当時の日本社会党(現:社会民主党)より出馬し初当選した。1993年の第40回総選挙で落選。その後出会いランキング富市の下で衣替えした社民党と訣別し、民主党に移籍。1996年、第41回総選挙で神奈川6区より出馬し2期目当選。2000年の第42回総選挙で3期目の当選。2003年11月9日の第43回総選挙では公明党の上田勇に僅差で敗れるが、比例区南関東ブロックから復活当選を果たした。2005年9月11日の第44回総選挙では10万票を上回る票を獲得するも上田サモア語は意外と簡単!?に約2万票差で敗れ、比例区でも落選(次点)。その後、2006年4月4日永田寿康が議員辞職したことから、4月18日に、次点であった比例区より繰り上げ当選となる。2009年の第45回衆議院議員総選挙には選挙区当選し、現在6期目。静岡空港建設反対の国会議員署名活動で署名者に加わっている[1]。パチンコチェーンストア協会政治分野アドバイザー。[編集]関連項目民主党国会議員一覧[編集]脚注^国会議員署名これまでと今後の展望-空港はいらない静岡県民の会[編集]外部リンク池田元久のホームページ(公式サイト)クレジットカード現金化神奈川県連先代:横光克彦衆議院懲罰委員長2007年-2009年次代:野田佳彦「http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%A0%E7%94%B0%E5%85%83%E4%B9%85」より作成カテゴリ:1940年生|存命人物|衆議院議員|民主党の国会議員|クレジットカード現金化県の政治家|日本社会党の国会議員|日本放送協会の人物
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。